blog

2022/9/14

キッチンスタジオ

キッチンスタジオを借りてまで料理撮影をするメリットは「完成度」に影響します。料理撮影の際にキッチンスタジオを使うメリットや根本的な理由についてどのようなクオリティの差が出るかをまとめてみました。

キッチンスタジオで料理撮影をするメリット

料理のレシピ動画、ネット配信、料理番組、雑誌の料理ページなど料理を撮影するシーンは様々ですが共通して言えるのは料理撮影ではいろいろな物が必要になるということでしょう。撮影機材や料理の食材はもちろんですがそのほかに調理家電、調理器具、食器、天板、布など、もし自前ですべてを準備するとなると大変な労力と時間を要します。

その点、撮影用キッチンスタジオでは食材以外のほとんどの物が揃っているのでとても便利で安心して料理撮影に専念することができます。

演者さん(料理家やタレントさん)が入る撮影にアイランドキッチンは必須!

撮影用のキッチンスタジオには今ではほとんどアイランドキッチンが設置されています、それにはこんな利点があるからです。

*演者さんの料理する姿や顔が正面から容易に撮影できる。

*料理する手元(調理手順など)が360°どこからでも撮影できる。

*調理スペースが広く、二人並んでの撮影も可能(ソーシャルディスタンスを考慮)

このことから演者さんが入る撮影にはアイランドキッチンは必須です。ですから料理動画やTVの料理番組の撮影にはアイランドキッチンのある撮影用キッチンスタジオは欠かせない要素のひとつになっているのです。様々なアングルからの演者さんの表情や料理の仕方を分かり易くする手元のアップ、そして二人並んで楽しく調理する様子など、臨場感あふれるわかりやすい映像はアイランドキッチンがあるから発信できるのです。

撮影用キッチンスタジオに揃っている物

お料理教室などで使うレンタルキッチンとの大きな違いの一つが撮影用機材です。 特に照明機材やセンチュリースタンド、オートポールなどが揃っているのは撮影用のキッチンスタジオを利用する大きなメリットと言えます。

撮影用キッチンスタジオで常備されている備品や機材の一例

*調理家電 

大型冷凍冷蔵庫(数台)・オーブンレンジ(スチームオーブンレンジを含む数台)

フードプロセッサー・炊飯器(数台)など調理に必要な家電全般

*調理器具

ガラスボール大小各種・フライパン・鍋・包丁など調理器具全般

*食器

和・洋食器全般

*背景用の天板

背景用の木目天板やタイル天板など

*撮影用機材

撮影用の照明(ストロボ、LEDライト、HMI)・スタンド類・背景紙・トレペ・など

キッチンスタジオを最大限活用する時の着眼点

キッチンスタジオを利用する上で、どのような撮影者向けの工夫があるかが重要なポイントです。 料理撮影のクオリティーに直結するキッチンスタジオのポイントを確認しましょう

キッチンスタジオを利用する上で、どのような撮影者向けの工夫があるかが重要なポイントです。 料理撮影のクオリティーに直結するキッチンスタジオのポイントを確認しましょう

  1. アイランドキッチンがある
  2. サブキッチンがある
  3. 空間(スタジオ)が広い
  4. 調理家電や調理器具・食器等が豊富にある
  5. 撮影用の機材がある

撮影がスムーズに進行できるかどうかはこの5点で決まってきます。料理教室用のレンタルキッチンやレンタルスペースでは難しい撮影も難なく進行

撮影者ファーストで作られている坂ノ上スタジオのご案内

*キッチンのレンジフードは通常より高い位置についている。

身長の高い演者さんの顔がレンジフードで隠れないようにするためです。これによりカメラアングルの自由度が多くなる

レンジフードが通常より50cmほど高い位置にある Ast

*キッチンの全面パネルが着せ替えできる。(撮影の内容によって雰囲気を変えることがでる。)

5パターンの着せ替えセットがあります

*自然光でガーデン背景で撮影が可能

自然光
ガーデン背景 Cst

キッチンスタジオに関してのお問い合わせはお気軽に坂ノ上スタジオまでどうぞ